読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々来々

明日はまた来る。日々の出来事を何となく書き連ねていきます。

MENU

「原因」と「結果」の法則を読んでみて

f:id:kay72234:20170213215603j:plain


Kindleオーナーライブラリで『「原因」と「結果」の法則』を読みました。Kindleオーナーライブラリの対象の中では代表的な書籍の一つです。


自分を取り巻く環境が出来上がるのは、それが良くも悪くも、全ては自分自身の内面・内側に原因があるという理論です。人格形成も、自分の心の中の思いによるもの、健康にかるのも自分の思い、目標を達成することも自分の思いに全ては起因しているというわけです。


それは確かにそうなのでしょう。しかし、それができたら、みんな万事上手くいくのですが、そうは簡単ではありません。ただ、この考え方そのものは、否定するものではないと思います。自分自身が思いを持っていれば、必ず良い結果が訪れるとは思いませんが、思いを持たなければ、良い結果が訪れるわけはないというのは、間違いないと思います。


とは言え、人間なんてそう強い気持ちを永続することができるものではありません。先の記事にも書きましたが、この本は常に手もとに置いておき、何度も繰り返し読むべきだと思いました。Kindleオーナーライブラリでさくっと読んで終わり、ではダメなのでしょうね…。


スポンサーリンク